TOP PAGE > 組織の概要

 概要

組織の概要

設立の経緯

 子どもの「虐待防止」の視点で自分たちに何が出来るかを考えながら学習、啓発活動を行おうと平成14年4月に任意団体として設立しました。
 当時、長岡市でも「児童虐待」という言葉は目や耳にする事はあっても、今ほど多くはありませんでした。しかし、何の罪も無い子どもたちが虐待により犠牲になっている事を考えると胸が痛み、今の私たちに出来る事を少しづつやっていこうと思い、児童虐待に対応している人ばかりでなく、誰でもが知り、理解を広めようと活動を続けています。
 2006年11月NPO法人資格を取得し民間だからこそ出来る活動を考え、地域、関係団体と連携を図りながら進めています。

定款

理事

代表理事

 ・草間真由美(草間医院事務局長)


副代表理事

 ・内藤博子
 ・家田寿美子


理 事

 ・池田豊美
 ・大沼広美(NPO法人まちなか考房事務局)
 ・近藤亮子
 ・坂田晃秀(地方公務員(長岡市))
 ・樋熊憲子(会社役員)
 ・丸山喜代子
 ・米山サダ子(新潟県地域家庭教育推進協議会委員)


監  事

 ・監物真由美(会社員)
 ・堀川意明(住職/長岡市民生児童委員)

特別顧問の先生

佐藤喜宣(法医学者/杏林大学医学部法医学教授)
清川輝基(チャイルドライン支援センター代表理事)
草間昭夫(草間医院院長)

主なあゆみ

2002.4        「子どもの虐待防止ネット」設立(任意団体)
2002.9.10      長岡市助成事業 児童虐待防止市民講座開催
2003         長岡市家庭教育講座
2005.6        「中越大震災」に伴う子育てアンケート実施
2005.9.12      独立行政法人福祉医療機構子育て支援助成事業
2006.11       独立行政法人福祉医療機構助成事業
2006.11       NPO法人子どもの虐待防止ネット・にいがた」設立
2006.12       長岡市市民活動助成事業
2007.9        (財)新潟県勤労福祉厚生財団NPO助成事業 「講演会・フォーラム」
2007.12       長岡市教育委員会子ども家庭課委託事業 「講演会」
2008.9.12      キリン福祉財団助成事業子育て支援活動「出前講座」
2008.10.12     長岡市教育委員会子ども家庭課委託事業「学校出前講座」
2009.8~2010.1  長岡市教育委員会子ども家庭課委託事業「学校出前講座」
2010.10.12     子どもの虐待防止推進オレンジリボンキャンペーン事業「講演会」
2010.5        長岡市教育委員会子ども家庭課委託事業「学校出前講座」
2010.6        RIFCR研修
2010.11       Nobody's Perfectプログラム実施
2011.3        Nobody's Perfectファシリテーター養成講座

その他 全国一斉電話相談(主催:日本子どもの虐待防止民間ネットワーク)参加
メール相談開始、地域及び関連団体との連携

  • 会員募集
  • メールでのお問い合わせ
  • 連絡先